サンゴを楽しむなら、、、♪

2019年8月6日(火)

皆さん
こんにちは。😀
 
東京は相変わらずの暑さで、、朝までエアコンつけてないと辛いです。😂😂
台風も次々に出来ており心配ですね。何もないことを祈ります、、!!!
 
さて、本日のツアーブック紹介は
 
「😉マジュロ😉

です!
 
マーシャル諸島の右側に位置する「マジュロ」は
サンゴが有名なエリア😍😍で首都になります。

「🥰真珠の首飾り🥰」ともいわれるこのエリアでのおすすめポイントは!!
 
①日本人スタッフがいるダイビングサービス「レイクルー😎」

安心してサンゴの原生林を楽しむことができます。
マジュロは「ラグーン」ではカラフルなサンゴが、
「オーシャン」ではダイナミックにドラフトダイブで潜るという2通りの海を
体験することが出来ます。まさに一石二鳥!!
 
😚オフィシャルサイト😚 https://www.raycrew.jp/
 
②アルノ環礁☺

マジュロからはダイビングボートで約40-70分のところにあります。
マジュロ環礁とはまた違ったサンゴが多く、マクロも比較的浅場で見ることが出来ます。とても素朴なところにあり、
透明感も抜群です☆移動中はイルカ🤩に会える可能性も!!
 
③ヘブンズヒル⭐

いくつものサンゴが重なり合い大きな球体になっており、
まるで別世界に来たような感覚に。。⭐⭐
ポイント名がぴったりの場所です。
 
個人的にはサンゴや地形に惹かれるのでぜひぜひいってみたい。。❤
 
他にも、
 
アクアリウムアウトサイド
潮があたるポイントで、ギンガメアジやバラクーダ、ホワイトチップシャークやマンタ
なども大物が狙えます。
サンゴも大物も狙いたいお客様におすすめ☆
 
陸ももちろん楽しいですよ^^
 
マジュロは編み物が伝統工芸として盛んなところです。
ハンディクラフト体験が出来たり、マーシャルの自然に触れる観光ツアーの参加もおすすめです!!
 
マジュロページ https://www.wtp.co.jp/area/60/Majuro/
 
☆★ツアー詳細★☆
🌻太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大4ダイブ付 6日間
🌺太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大6ダイブ付 7日間
🏵太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大8ダイブ付 8日間
 
We☆Instagram
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローをお願いいたします!😊
 
Diver Box!
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!😍

ポナペ(ポンペイ)をピンポイントでご紹介♪

2019年8月1日(木)

皆様
こんばんは。早いもので7月もあっと言う間に終わってしまいました。
今年も残すところ後5ヶ月です💦💦💦
ここ数日で気温が高くなりなりました🌄🌄
もうすぐ夏休みの方も多いと思いますので皆様体調を崩さぬよう、お気をつけくださいね
 
ツアーブック紹介本日はポナペです。
ポナペと言ったらやっぱマンタ(ブラックマンタ)ですよね~
 

 
ポナペでマンタと言ったら“マンタロード”が有名ですが、
南部の“ロス”のリーフの内側にはマンタのクリーニングステーションが!!
今の時期は“ロス”での遭遇率が高くなります。
 
オススメポイント①
マクロが充実
ポナペはマンタやバラクーダなどの大物イメージがありますが、
ヘルフリッチ・アケボノハゼ・ニチリンダテハゼ・ニシキテグリなどの、マクロ系も実は充実しています🐠🐠
 
   
 
マクロのフォト派ダイバーの皆様にもおすすめです
 
オススメポイント②
ランドアクティビティの充実
神秘的な遺跡“ナンマドール遺跡”や熱帯雨林の中にある様々な滝巡りなど
2ボートダイビングの見学に行けるのが嬉しいところ、
そして、アンツ環礁やパキン環礁へなどの離島ツアーもあります🏝。
ダイビングだけではなく、自然豊かなポナペを楽しむことができます
 

 

 
オススメポイント③
日本人経営のダイビングショップ
クラブパレオはポナペで唯一の日本人経営のダイビングショップです。
2012年にオープンしてから独自でポイントを開拓もしています。
そして、少人数制でお客様のケアを大切する温かいダイビングショップです
安心して滞在できますよね
 

 
🌴ツアーブック特典🌴
先着20名様にココナッツ石鹸・オイルをプレゼント
先着20名様に追加3ダイブ目を20ドルオフ!
 
✈SORA-webでも紹介しています✈
こちらからご覧ください
 
【ポナペツアー】
○土曜出発5日間最大4ダイブ成田発
○火曜日出発6日間最大4ダイブ 成田発
※その他9日間までのツアーやシングルダイバー向けのツアーも掲載中
ツアーのお問い合わせはこちらから

チュークをチュクっと(ちょこっと)ご紹介♪

2019年7月30日(火)

 皆さま、こんにちは😄❤
 
ついに関東も梅雨が明けましたね☼
あんなに待ち遠しかった太陽も実際目の当たりにすると汗だくだくですね💦⬇⬇
そんなときは海の中を想像しながら暑さをしのぎましょう🌴✨
 
今日はチュークのいいところをチュクっとご紹介😋★
 
まず第1ポイント❣❣
🚢レックダイビング🚢
 
30隻を超える沈船に様々な魚が住み着き、それはもう言葉にできないくらいの感動を与えてくるとか。
全長約130mの輸送船 富士川丸は視察に行ったスタッフが
「本当にすごくて、ものすごくて、とにかくすごくて」と
ただ語彙力がないのか、その凄さに言葉が出ないのか定かではありませんが、どうやらすごいみたいです。
 

 
そして第2ポイント❣❣
🌊抜群の透明度🌊
 
ミクロネシアブルーに包まれた海の透明度もチュークの魅力のうちのひとつ👍
すこーんと抜ける透明度は50mを超えることも😲💡
透明度がいいだけで気持ちいいですよね👌✨
 

 
最後第3ポイント❣❣
🚢日本人スタッフ🚢
 
当社が扱っているダイビングショップ「トレジャーズ」には日本人スタッフが在中しているので、安心🎵
ダイビングショップも海の目の前なので、らくちん🎵
ダイビングに最適な環境をご用意しております❣❣
 

 
お問い合わせお待ちしております📩❤
 
🌴チュークエリアページ
✈成田発 ユナイテッド航空 チューク 最大4ダイブ付 5日間
 
是非お問い合わせください📩
 

 
 

ヤップでマンタダイビングを楽しもう♪♪

2019年7月25日(木)

皆さん
 
こんにちは!!😀
 
東京も最近は暑い日が続きますね!やっと夏らしくなってきたぞ★☆
 
さてさて
ツアーブックにも掲載しているとっておきのエリアをご紹介します^^
 
「🏝ヤップ🏝」です。
 
ご存知でしょうか?
 
あまり聞きなじみのないお客様もいらっしゃるかもしれませんが、、、
ヤップは「マンタ」で有名なんです!!

さらにグアムから意外と近いというアクセスの良さとそんな立地でも楽しめるヤップ独特の文化を知ることが出来る
おすすめのところです。
 
石貨文化があったり、スターナビゲーション✨✨という南太平洋の航海技術(現在ではほとんど使われていない)でのカヌー航海など日常で体験できないことを
ヤップでは楽しむことが出来ます。

つまり!!海も陸もおすすめなのです!!
 
海の
おすすめポイントは
 
①ミルチャネル💖
 
ヤップに来たら絶対行ってほしい有名なマンタポイント!
島の北西にあり、北東にあるマンタポイントは「ゴフリーチャネル」です。
特にミルチャネルはマンタが見られるところが水深数mと浅く簡単に見ることができます。
基本的に年間を通じて潜れるのがいいですよね。
 
②マジックキングダム🌻

何かか始まりそうな名前ですが、、
マンタ以外でも楽しみたいよーーー!という方はこちら^^
見事なコーラルガーデンが見られ、マダラトビエイやギンガメの群れが見られるんだとか。。!!
 
③バーティゴ🌺

マンタの次はサメ!!
グレイリーフシャークやブラックチップシャークが常時見られ
たまに通りがかりのツムブリやバラクーダの群れに遭遇出来るというサメ好きにはたまらないポイントです!
 
ダイビングショップは
「ヤップダイバーズ」です!

 

ヤップ島周辺の全ポイントをカバーしております。
日本語堪能なスタッフもおり安心してダイビングが可能です。
 
ヤップダイバーズ オフィシャルサイト 🏵🏵
 
非日常を体験されたいお客様!
ぜひお問い合わせください^^
 
ヤップ
ご検討中の方はぜひお問い合わせお待ちしております📬
 
年末年始プラン!!成田・土曜発★ヤップダイバーズで通年マンタを狙える海!! 最大6ダイブ付 5日間
 
成田・土曜発★ヤップダイバーズで通年マンタを狙える海!! 最大6ダイブ付 5日間
 
We☆Instagram
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローをお願いいたします!😊
 
Diver Box!
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!😍

スタッフ推しオススメ3ポイント​ b​ y​ ツアーブック パラオ編

2019年7月23日(火)

こんにちは!
最近になって、やっと今シーズン初のクーラーをON!
・・・と思ったら、もう7月も終わるのですね!?(笑)
電気代の節約にはなりましたが、そろそろ太陽を浴びたい~~!🌞🕶
 
さて、今回もツアーブックより【パラオ】のご紹介です🐟🐟
 

 
ダイバー憧れのパラオ✨
親日国としても名高いですよね!
 
そんなパラオのおすすめポイントを3つご紹介いたします♪
 

 
おすすめポイントその①
【ダイビングポイントがたくさん!】
 

 
パラオにはたーくさんのダイビングポイントがあります。
群れ、大物、マクロ、沈船、地形・・・
などなど、ダイバーのわがままを叶えてくれるのがパラオの海♡
新月と満月で見れる生物が変わってくるのも面白いです!
 

 
中でもやっぱり人気ポイントは
ナポレオンフィッシュやバラクーダの群れにも会えちゃう「ブルーコーナー」と、
美しい光が降り注ぐ神秘的な「ブルーホール」。
 

 
 
おすすめポイントその②
【安心の日本人ダイビングサービス!】
 
憧れのパラオを思う存分、心行くままに満喫するためには
やっぱり日本人ダイビングサービスが安心ですよね🗾
ほとんどのダイビングサービスで日本人スタッフが常駐しているので
困ったときも心強い✨✨
パラオの海を熟知したスーパーガイドさんもたくさんいらっしゃいます!!
 
 
おすすめポイントその③
【予算に応じてホテルも選べる!】
 

 

 
シングル向けのホテル~リゾートまで多数の宿泊先があるので
ご予算に応じて、選択できるのも嬉しいポイントです💰
 
Weではフリープランのご用意もございます!
ショップとホテルを自由に組み合わせて自分好みのパラオツアーにしましょう♪
 
 
\世界No.1ダイビングスポットをパシフィックダイバーズで潜る!! /
🌺成田発 ユナイテッド航空 パラオ 最大4ダイブ付 5日間🌺
 
\自由自在に海洋国パラオの美しい自然を満喫しよう!!/
🌺【フリープラン】成田発 ユナイテッド航空 パラオ 5日間🌺
 
いかがでしょうか??
ご検討中の方はぜひお問い合わせお待ちしております📬
 
We☆Instagram
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローしてください!
 
Diver Box!
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!
 


メキシコのラパスでクルーズとデイトリップどっちがいいの!!

2019年7月19日(金)


どうも日本で初めて一人暮らしを始めたTATSUYAです。
料理が出来ず鳥胸肉ともやしをレンチンして食べてます。
何か簡単な料理があれば教えて下さい!!
クックパッドだと何か変わった物が入っているレシピが多いです笑

今日は以前私が働いていたアシカで有名なメキシコのラパスクルーズデイトリップどっちがいいのと題しまして
ゲストの方からの質問で1番多いですね。
ちなみにメキシコでは無くメヒコと発音した方がカッコいいです♪笑
このお題は何処の国でも当てはまりベテランダイバーならご存知、正直どちらもメリットがあり人それぞれと言われてしまうかもしれませんが。

メキシコのラパスは陸も水中もめちゃくちゃ楽しい数少ないポイントの1つなんです。
私はラパスの街並みがめちゃくちゃ好きで、そしてエルバホ・スワニーリーフというポイントがガイドしていて好きでした♪
ほとんどのダイビングスポットが
・ダイビングは楽しいのに陸で何もする事がない!!!(ゆっくり過ごせばいいのですが…)
・陸上は楽しいのにダイビングがいまいち物足りない!!
などなど、両方楽しい所はなかなかないですよね。

ラパスはそれを両方叶えてくれるんです!!!
しかも至る所でサボテンが生えていたり、テンガローハットを被ったずんぐりむっくりのオジサンがいたり!
レストランではメキシコ人が古いカントリーミュージックを歌っていたりと、メキシコを五感全部で感じれるそれがラパスなんです。
この前メキシコを死者の日の祭りの時に1ヶ月半程、旅をしましたがメキシコシティではそうはいかなかったです。
それ以外だとオアハカプラヤデルカルメンもその内の一つだと思います。遺跡など観光する所も多くオアハカなんてご飯が抜群です。古き良きメヒコを感じれる場所ですね!!

本題のクルーズとデイトリップどちらが良いのって事なんですが….
クルーズは
・エルバホより上のポイントに行ける。
・朝早く1番乗りで人気ポイントに潜れる。
・ナイトモブラダイビングが出来る。
・ビールが無料でついている。
・移動時間が休憩でき時間も短くてすむ。(デイトリップだと行き帰りで3時間ぐらい必要です)
・時間に追われる事なく優雅に満喫できる。
クルーズに乗るメリットはかなりあると思います。
現にベストシーズンが短いラパスのクルーズは人気で早く予約しないと埋まってしまう事も!!

で・す・がメキシコの街も楽しみたいという方は断然デイトリップです!!!
メキシコなので治安が悪いのではないかと心配なあなたも夜出歩いても問題ないですよー!
アメリカの裕福な方が来るリゾート地なので警察も多いですが
スリ・酔っ払いなどには気を付けましょうこれは何処の国でも一緒ですね!!!!


ダイビングショップの近くに泊まってもタクシーで安価で街まで行く事が出来ます。
※なるべく流しのタクシーは使わないように値段も先に聞いてから乗りましょう!
でも今ならUBERが良いかもしれないですね!!
ラパスはタコス・シーフードがかなり美味しいです!サボテンステーキにサボテンアイス!!
屋台のタコス・ホットドッグでローカルも感じれます!!
本場のチリなんかも食べちゃって下さい!!

みんな優しいのでスペイン語ができなくても笑顔とジェスチャーでドンドン押し切りましょう笑
朝コンテナで売ってるコーヒーを片手に海を眺めながら飲むのもいいですよ♪
夜はバーも多くメキシコの美味しいテキーラをショットで、日本で罰ゲームで飲むテキーラとは違い格別です。
次はタコスの食べ方・美味しいテキーラとかもあげていきますねーー。

またコルテスクラブにはバーが併設されてるので
ダイビング後、ビールにチリ・ライム(お酒の名前忘れちゃいましたが)を入れてサンセットを眺めながらグビッと!!
私はポイントまで少し遠いですがデイトリップが好きですね。

↑ 昔働いてた時の写真でーーす。
ラパスに行きたいですねー!!!テキーラ飲みたいですねー!!
2020年ノンストレスラパスツアーを開催したいですねーー。
ドシドシお問合せ下さいね!!
◇◆メキシコのツアーページはこちら◇◆
◇◆お問合せはこちらまで◇◆
◇◆鍵井さんのSORA webはこちら◇◆

スタッフ推しオススメ3ポイントb y ツアーブック モアルボアル編

2019年7月18日(木)

みなさんこんにちは!
ジメジメ〜〜
最近は雨が続いていますね
 
こんな時は海に飛び込んでダイビングがしたい〜
と、思ったそこのあなた!
ツアーブックにも掲載しているとっておきのエリアをご紹介します
 
今回のエリアは「フィリピン・モアルボアル」です
 

 
セブ島の西側にある田舎町のモアルボアルは、空港から送迎車で約2〜3時間ほど。
ダイビングにはもってこいの海が広がっています。
 
オススメポイント~イワシトルネード〜
 

 
モアルといえばイワシ玉!イワシ玉といえばモアル!
というくらい、モアルボアルへ行ったら絶対に外せないポイント!
巨大なイワシの群れがひとつの生き物のように海いっぱいに広がっている姿は圧巻です!
 
 
オススメポイント②~ニシキテグリ〜
 

 
モアルボアルに行ったら是非サンセットダイブに参加してみてください!
タリサイというポイントではサンセットダイブでニシキテグリの産卵を観察できます
昼間のダイナミックなイワシトルネードを楽しんだ後はサンセットダイブのニシキテグリで幻想的な世界も狙ってみてください!
 
オススメポイント③~日本人スタッフ在中〜
 

 

 
Weのモアルボアルへのツアーでは
チキチキダイバーズをご案内しています!
日本人オーナーの経営するショップでお殿様お姫様ダイブをお約束!
ノンストレスなダイビングをお楽しみいただけるよう、ブリーフィングやアフターダイブのログ付けを丁寧に行ってくれます。
 
チキチキダイバーズオフィシャルサイト
www.tikitikidivers.com
 

 
皆さんも次のお休みにいかがですか?
 ★[早期申し込み割引]成田発フィリピン航空モアルボアル最大9ダイブ付5日間
★関西発フィリピン航空ボホールモアルボアル最大9ダイブ付5日間
 
ツアー、ツアーブックのお問い合わせはこちらから
次回の更新もぜひチェックしてください

ランギロアでイルカとダイビング!!!!

2019年7月16日(火)


                                  ©YuukiFujii
どうも皆さんお久しぶりです!!
12月から5月までアイランドサファリロイヤル号に乗船していたTATSUYAです。
今はWTPの海スタッフとして日本の海を勉強中!!!水温寒いでーーーす。
主に伊豆全般・三浦に出没してますのでお声を掛けて下さいね。
またお知り合いの方の講習・国内外問わずノンストレスツアーも開催致しますのでぜひぜひお問合せ宜しくお願い致します。

                               ©HirokazuTanaka
今回のブログのテーマはタヒチ・ランギロアに4年間働いていた経験を活かし、
ランギロア名物でもあるバンドウイルカと一緒にダイビングした時の感想等を書いていきたいなと思います。
先ずはちょこっとランギロア島の紹介
タヒチ本島からセスナで1時間半、本当に何もないです笑 ただただ海が青い….青いと言うか群青色です。
空港がある島は自転車で40分ぐらいで周れますが、体力がある人以外オススメしないです笑
暑くて帰りが大変なのでホテルでスクーターか電気自動車を借りて下さい♪
最近はインターネットが早くなったのですがつながりにくいですね!!
でもそんなのがどーーでもいいぐらい波の音と海風が心地いいです。

                                                                                                                   ©KeizoYamashita
ダイビングはショップからスピードボートでなんと5分!!
僕はいつもゲストの方に大物狙いでボートで5分で行けるポイントの中でNo.1だと自信満々で告げています。
色々見れる中でもやっぱりイルカ!!!たまにガイドしているのを忘れるぐらいイルカと遊んでいる自分に恥ずかしくなります。野生とは思えないぐらい遊んでくれます。
エサを与えてないのに好奇心旺盛のイルカはダイバーの周りをグルグルしてくれます!
長い時で20分以上、写真撮り放題の遊び放題です!!
横を通るナポレオン・マンタ・マダラトビエイは普通にスルーしてしまうそれがランギロアの凄さですね笑

                              ©ToshiharuArakawa
それでは皆さんもダイバーなら必ず経験した方がいいイルカと初めてダイビングしたお話を….
初めて潜るときはインストラクターながら少し緊張していました笑
でもボートの上からでも水中が青いのがわかり、ボートの横をイルカの子供がジャンプしている!!!
想像以上!!バックロールで海に入るとこれまた想像以上、これは透視度何mですか?と自分に問いかけました。
水深25mでも明るく・ブルーウォーターをひたすらドリフト。浮遊感がヤバいです!!
ダイビング開始10分後ぐらいからイルカの声が聞こえているガイドもキョロキョロして探している模様。
そこからなかなか出てこない声が聞こえてるだけ、何処にいるんだーーー!!
そこからまた10分ぐらい経ったぐらいでガイドがベルを鳴らしながら水面を指している、何を指しているかわからない笑
すると4頭のイルカが水面を泳いでいて、その内の2頭の小さなイルカの子供がガイド向かって泳いできている。
この後どーなるの?噛まれるのっていうぐらいの勢いで向かっている。
すると2頭のイルカはガイドの周りをグルグル・ガイドもグルグル回り遊んでいる、こんな凄い事があるのか?野生ですよ!

                                                                                                                          ©cora
私もゆっくり近づいていくと、キタッーーーーー!
1頭のイルカが自分の周りを1周して水面の親の元へと帰って行きました。
まぁまぁまぁ1本目なのでこれで良しとしよう!
なぜなら本当はランギロアに決まるまで何処にあるのか・何が見れるのかわからないまま自然に流されるままに来てしまったからなんです!!
その後もバラクーダの群れ・カメ・ナポレオンなどなど登場したのですが、順番が悪い笑
イルカの感動というよりかは驚きの方が強く、その時はこれからこんな所で働ける事に興奮していました。

                                                                                            ©YuuyaIkeda
ダイバーの皆さんに良く言われるのですが、
タヒチは値段が高いイメージ…実際に少し高いですが笑
ペンション等上手く組み合わせて頂ければ想像していたより安くでダイビングできますよーー、イルカとダイビングする経験はそれを凌駕する事間違いなし。
リピーターの方が多いのも納得します、私も1年に1回は潜りたい。
こんな高確率でイルカとダイビング、ましてや遊べる海は他にないのでは?しかもボートで5分の透視度常に30mオーバー!!
イルカと遊ぶときに残圧と水深だけは気をつけて下さいね笑
陸上でもイルカがジャンプしてるのを見れたり、優雅な時間を過ごすことができます!!

                                ©ChiemiSaitou
ランギロア島に限らずタヒチの事はドシドシ質問受付中です。
ドリフトダイビング等不安な方・シングルチャージがもったいないなどなど
TATSUYAと行くノンストレス・ランギロアツアー!!
水中も陸もフルサポート・しかもマダラトビエイの群れ・グレートハンマーヘッドが見れる2月に開催予定。
タイガーも狙えちゃいます。
是非お問合せ下さい。
◇◆ランギロアのツアーページはコチラ◇◆
◇◆お問合せはコチラ◇◆

★☆新エリア キューバ登場☆★ 観光とダイビング、両方満喫しましょう!!

2019年7月12日(金)

こんにちは☺
雨が続いてますね~☂
急に寒くなって温度調節が難しいですし、洗濯物が乾かなくって困ってます。
そんなジメジメ、沈んだ気分を上げるお知らせがありますっ!
 
なんと、新エリアが登場致しました~
どこかと言いますと、、、キューバ!!

 
スペイン植民地時代やキューバ革命など、歴史的にも様々な出来事を経験し、観光地としても注目の国。
まるで時が止まったような街並みと、道を走るクラシックカーを想像する方も多いのではないでしょうか?
 
あまりダイビングのイメージがないかもしれませんが、海の中も見どころ満載なんです。
インド洋や大西洋で見られる魚とはまた違い、新しい世界が広がるかもしれません。
船や戦車が沈んでいるポイントもあり、立派な漁礁となっております。

 
そして!!キューバを満喫できる周遊プランも出しております。
せっかくなら、ダイビングだけでなく、観光も楽しみたいですよね。
革命家、チェ・ゲバラゆかりの地、サンタクララでは革命広場をご案内!
旧車でハバナ市内を観光するなど、他では味わえない旅となること間違いありません。

 

 
既に気になった方はこちらから、詳細がご覧いただけます!
料金が知りたい方はこちら☟
★キューバ屈指のリゾート地でダイビング★ 最大5ダイブ 7日間 成田発着
歴史感じるキューバを大満喫!★周遊プラン★ 最大4ダイブ 9日間 成田発着
 
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

☆゚+エコとラグジュアリーの調和した楽園、ワカトビダイブリゾート+.☆

2019年7月11日(木)

すっきりしない天気が続きますが・・・☁☂☁ 気分だけは晴れやかに生きたいですね☀
スタッフ推しオススメ3ポイント​ b​ y​ ツアーブック 本日はワカトビ編です!

 
オススメポイント① とにかくラグジュアリーな空間
ワカトビでは、リゾートステイでデイトリップダイブやシュノーケルを楽しむか、
はたまたクルーズでダイビングメインで楽しむかご選択いただけます🚢🐠
ただ、どちらを選んでもとってもラグジュアリーで快適🙌✨
 
見て下さいこのお部屋・・・👀
これが船内だなんて😵❣
 
リゾートもとっても綺麗🍸✨

 
オススメポイント② 充実のマクロ生物 
ハウスリーフでは、様々なマクロ生物と出会えます💓

 

リゾート眼の前のハウスリーフがマクロの宝庫なのでエントリーも楽ちんですね♬

 
ナイトダイブでも、かわいこちゃんに会えちゃいます❤(ӦvӦ。)🌛✬

Photo by Wayne MacWilliams

 
オススメポイント③ とにかく綺麗な珊瑚🐠
ワカトビでは、島民に仕事と電力を提供し、生活を保証する代わりに
島沿岸での漁を禁止する、という取り決めをしています。 
そのため、珊瑚がとってもとっても元気で綺麗なのです🙌✨

 

綺麗な珊瑚に囲まれていれば、ダイビングシュノーケルも幸せな気持ちで楽しめますよね👼❤
 
インドネシアの楽園リゾート・ワカトビ。ぜひ一度行ってみたい!!
と思ってくださった方は以下よりお問い合わせ下さい📨
☎お問い合わせはこちら☎ 
 
もっともっとワカトビについて知りたい!という方は以下のWEB冊子を御覧ください👇
🌴ワカトビ ~極上の休暇~ 🌴


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ