SaipanMicronesia

  • サイパン 画像1
  • サイパン 画像2
  • サイパン 画像3
  • サイパン 画像4
  • サイパン 画像5
  • サイパン 画像6
  • サイパン 画像7
  • サイパン 画像8
  • サイパン 画像9
  • サイパン 画像10
  • サイパン 画像11
  • サイパン 画像12

サイパンってどんな所?

通年通してダイビングが楽しめるエリア。日本との時差もたった1時間で時差ボケの心配も不要。2015年にはカジノも出来、その他のエリアでは味わえないアフターダイブの楽しみ方も可能。サイパンの一番人気ポイント「グロッド」は水深20~30mとなる為、アドバンスウォーター以上のCカード持参で参加しましょう。


[オススメポイント]
♦日本人ダイビングサービスで安心
海外でも不安なくダイビングをされたい方でも安心♪
ガイドブックにも載っている人気のショップ!
♦ビギナーからベテランまで全てのダイバーが楽しめる海
水深10mにある沈船をはじめ、マダラトビエイの群れで有名な潮の流れの早いポイントまで全ダイバーが楽しめる海!
♦島周辺に様々なところ点在するポイントを制覇せよ!
島の北にあるスポットライトが差し込むその名も「スポットライト」から島の南にある人気ポイント「オブシャン・ビーチ」まで島の周辺にはいたるところにポイントが点在しています。
どのポイントも潜らずには帰ることは出来ないおススメポイント。
 

ツアー情報

ダイビング情報

難易度別ダイビングポイント

○B-29 難易度:初級レベル
ボートで約20分のポイント。水深20mの海底の沈船B-29。

○オブジャン・ビーチ 難易度:初級レベル
ビーチダイブでエントリー。
砂地のポイントだが、インスタ映えする写真が撮れる人気ポイント。

○グロッド 難易度:中級レベル
ビーチダイブだが、最大深度は30m。
光のカーテンが有名でベストシーズンは5~7月。

○イーグルレイシティ 難易度:中級レベル
水深10mにマダラトビエイの群れが現れる12~4月限定のポイント。
現在はレギュラーポイントでないのが残念。

○スッポトライト 難易度:上級レベル
洞窟に差し込む光がきれいな地形ポイント。
インスタ映えする最高の1枚を撮るのは至難の業。

ダイビングサービス

ダイビングショップ

○S2CLUB
チャランカノア・ビーチホテル内にあるダイビングショップ。
グアムにも支店がある為、サイパン&グアム周遊ツアーでも同じダイビングショップを利用出来る。

≪S2CLUBオフィシャルサイト≫

ダイビングリゾート

取り扱いホテル

下記ホテル以外にもご希望のホテルがあれば、お問い合わせください。

ホリデーサイパンリゾート
ビーチ沿いではないが大型ショッピングモールも徒歩圏内。
リーズナブルなホテルだが、冷蔵庫、ドライヤー、無料WIFIを完備しています。
共有スペースにはプールも完備。

グランヴィリオリゾートサイパン
ビーチにも近いうえに大型ショッピングモールにも徒歩圏内。
メインウィング、クリスタルタワー、タガタワーの3棟からなるホテル。
各棟にいくつかの部屋カテゴリーがある為、部屋カテゴリーを指定する場合は、お問い合わせくください。

フィエスタリゾート&スパサイパン
ビーチ沿いに面したホテル。
オーシャンビューラウンジやレストランも完備。
ホテルでゆっくりしたい人にはおススメ。

ハイアットリージェンシーサイパン
ラグジュアリーな滞在をご希望の方はこちらへどうぞ。
プールはもちろんプライベートビーチに植物園、スパも完備。
3万1860㎡の巨大な施設を思う存分楽しんでください。

 

基本情報

トラベルメモ

国名 アメリカ合衆国自治領 北マリアナ諸島 サイパン
首都 ススペ
最寄の空港 サイパン国際空港
ビザ 45日以内なら不要。ただしパスポートの有効期間が「入国日から45日以上」あることが望ましい。
時差 日本+1時間
気候 4~10月が雨季、11~3月が乾季とされているが通年ダイビングを楽しむことが出来る。
平均気温 25~27℃
平均水温 26~28℃
適正スーツ 3~5㎜ウェットスーツ
透明度 ★★★★★
言語 公用語は英語。
電圧 120V、60Hz。プラグはAタイプ。
通貨 USD
両替 空港、銀行、ホテル、大型ショッピングモールなど
チップ ホテルのベッドメイクやポーターには1~5USD。
レストランやタクシーは代金の10%が目安。

行き方

行き

成田空港
成田発 - グアム着(約4時間半)
 
グアム空港
グアム発 - サイパン着(約1時間)

帰り

サイパン空港
サイパン発 - グアム着
グアム空港
グアム発 - 成田着

2020年9月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 【阿嘉島】ケラマブルーの海を満喫しよう♪

  • 第3位 【西表島】日本一の珊瑚礁を楽しめる海!!

  • 第4位 【奄美大島】透明度抜群!のんびり島時間を満喫♬

  • 第5位 【石垣島】国内でラクラク♪ マンタに会い行こう!!

  • 第6位 【宮古島】透明度は30mオーバー!!

  • 第7位 【渡嘉敷島】透明度抜群!慶良間ブルーの海♡

  • 第8位 【座間味】心癒される夢の島。珊瑚の楽園へ!

  • 第9位 世界遺産の海で潜ろう!神秘の屋久島で海も山も満喫しよう!

  • 第10位 【久米島】なんと送迎付き!オールマイティな海を満喫しよう♪

We スタッフ一押し!エリア

  • モアルボアル

  • ラヨーン

  • ロスカボス

  • ボホール

  • 南アフリカ

  • コモド諸島

PAGE TOP