マルペロ島 中南米

マルペロ島 Malpelo

コスタリカ・マルペロってどんな所?

世界自然遺産 海のゴールデントライアングル
コスタリカのココ島、エクアドルのガラパゴスそして、コロンビアのマルペロアイランド!!
ダイバーなら一度行ってみたい憧れの場所。
アクセスはパナマからマルペロ島。 ラムサール条約で保護された湿地帯を抜けダイビングクルーズがスタート!
パナマ市内、パナマ運河の観光も可能。

マルペロ島は、コロンビア西部の海岸から約506kmにある火山島
コロンビアの世界遺産(自然遺産)に2006年に登録された島で、コロンビア領のマルペロ島(面積3.5km2)と、その周辺海域8571.5km2からなる自然保護区になっている。 

マルペロ島 ツアー情報

ダイビング情報

大物ポイントが多数!
周辺海域は8つの海流が流れる海洋生物の宝庫!
特にハンマーヘッドジンベエザメガラパゴスシャークモンスターシャークなど多種にわたるサメ類やマグロなどの大型の回遊魚が多数生息している
この海域は禁漁区になっており、コロンビア海軍が密漁などを監視しているため、絶滅が危惧される海洋生物の保護区域になっている。

さらに、島周辺の海は絶壁や海中洞窟など変化に富んだ地形を持つことから、世界屈指のダイビングスポット。
パナマより24時間以上かけクルーズでいく絶海の孤島。
ガラパゴスココ島に引けをとらないマルペロ島中南米の三大トライアングルスポットとして近年世界中のダイバーに注目されている。

ベストシーズンは5月から9月!!


ダイビングムービー
malpero

基本情報

トラベルメモ
国名 コロンビア共和国
首都 ボゴダ
最寄の空港 トキュメン国際空港
ビザ 観光を目的として入国する場合、滞在が90日以内であればビザは不要。
ただしパスポートの有効残存期間はコロンビア入国時に3ヵ月以上、パスポートの未使用ページが3ページ以上あること。
時差 日本-14時間
日本が正午の時22時
気候 赤道に近いため1年中、高温多湿の亜熱帯気候で、1~4月が乾季にあたる。4月が最も暑い。
1年を通じて気温の変化があまりないが、1~3月が比較的過ごしやすい。
平均気温 26~28℃
平均水温 16~24℃
適正スーツ 5mmウェットスーツ(+フードベスト)
透明度 ☆☆
言語 スペイン語
電圧 110/220ボルト、60ヘルツ。プラグはAタイプ。
通貨 コロンビアペソ。1コロンビアペソ=0.029円(2021年12月現在)。
両替 両替所はカサ・デ・カンビオ(Casa de Cambio)といい、空港や街中にある。一部の銀行でも両替はできるが、長い時間待たされることが多いうえに、営業時間が限られている。
もっていく通貨はUSドルの現金がベスト。
チップ 払う習慣あり。
【レストラン】すでに加算されていることが多いので確認を。
【ホテル】5つ星ホテルの場合、ベッドメーキングはUS$1程度。ルームサービスやポーターへのチップも忘れずに。
【タクシー】基本的には必要ないが、空港などで荷物を運んでもらった時にはチップを渡す習慣がある。
その他 マルペロ島は、サメをはじめとする周辺の海洋生態系の素晴らしさなどを理由として、2006年に世界遺産に登録された。
登録範囲 857500 haのうち、陸上はわずか350 ha にすぎず、99.9%以上が海洋を対象とする保護区である。

補足
MAP

2022年5月 人気エリア ランキング

We スタッフ一押し!エリア

トカラ列島 ・ 硫黄島
トカラ列島 ・ 硫黄島
サムイ・タオ島
サムイ・タオ島
コモド諸島
コモド諸島
ラヨーン
ラヨーン
モアルボアル
モアルボアル
ボホール
ボホール