okinawaJapan

  • 沖縄本島 画像1
  • 沖縄本島 画像2
  • 沖縄本島 画像3
  • 沖縄本島 画像4
  • 沖縄本島 画像5
  • 沖縄本島 画像6
  • 沖縄本島 画像7
  • 沖縄本島 画像8
  • 沖縄本島 画像9
  • 沖縄本島 画像10

潜れるエリアも選び放題!!

◆◆誰しもが行ってみたい沖縄!◆◆
◆◆何度でも訪れたくなる沖縄!!◆◆
◆◆◆王道ですが、安定・安心の沖縄本島!!!◆◆◆
最近では、あまりの魅力に本当に本島に移住してしまう人も多くなってると言われている大人気のエリアです!!ダイバーのみならず、琉球王国時代の文化が残る沖縄には観光客も毎年多く訪れています
"美ら海"と呼ばれている沖縄の海は、透明度が高く、多くのダイバーを魅了。
エリアによってダイビングスタイルは変わるため、何度足を運んでも飽きることがありません!

●那覇・南部エリア●
空港からも近いので行きやすく、有名な観光地が多く集まってるので、海も陸も楽しむことが十分に満喫できます!南部エリアにも有名ポイントがあったり、日帰りでケラマ諸島でのダイビングをする事も可能です!

●中部エリア●
那覇からも車で約1時間前後で行く事のでき、本島のなかでも、リゾートホテルが立ち並び、
北谷や恩納村などのエリアとなります。
ダイバーなら一度は潜ってみたい、万座ポイントや青の洞窟で有名な真栄田岬などもこのエリアとなります。

●北部エリア●
那覇からは少し距離がありますが、ダイビング後に美ら海水族館に行事ができたりする名護・本部などのエリアとなります。透明度も高く、ダイバーには有名な、CMの撮影で一躍有名になったクロワッサン型の島『水納島』や、マリンアクティビティも楽しめる『瀬底島』とかもでも気軽に行けちゃいます!

ツアー情報

ダイビング情報

沖縄本島のダイビング情報

沖縄は北部、西海岸、東海岸、南部、慶良間諸島の5つのエリアに分かれており、
さらにそのエリア内に、いくつものダイビングポイントが存在します。
ダイビングポインが多いため、ワイド、マクロ、潮流れがよく大物が見れるポイント等、
様々なタイプのダイバーが楽しむことができます。
日本の海とは思えないほど透明度が高いのも魅力のひとつです。

ダイビングエリア

ダイビングサービス

沖縄ダイビングセンター(本島 恩納村)

清潔感あふれる施設で、女性からも評判。
丁寧なサービスを受けられるため、ダイビング初心者の方でも安心して楽しめます。
透明度の高い「沖縄の海」を、有名ポイントからその日の海況に合わせて幅広くご案内致します。

ダイビングショップ詳細はこちら

SUNNY​ DAYS(本島 北谷)

小さなダイビングショップだからこそ、
100以上あるダイビングポイントから潜りたいポイントを選べる自由さがあります。
更に、記念ダイブや記念旅行の際にはスタッフお手製のフラッグでお祝いをしてくれるんだとか!

ダイビングショップ詳細はこちら

 

マリンハウスシーサー(本島 那覇)

那覇から日帰りで慶良間諸島に行くならココ!
空港や国際通りからも近く、ダイビング後に観光や食事も楽しめる。
ショップから出港場所までも徒歩1分と、移動時間は最小限に抑えた立地が魅力。

ダイビングショップ詳細はこちら

ダイビングリゾート

ホテルムーンビーチ(恩納村)

美しい自然に囲まれたリゾートエリアに位置し、ビーチが目の前に広がります。
お客様のご希望に合わせて、様々なお部屋をご用意しています。

ホテル詳細はこちら

沖縄ナハナ・ホテル&スパ(那覇市)

那覇市の中心部にあり、ビジネス、観光など様々なシチュエーションに対応。
レストラン・バー、スパなどの施設も充実している。

ホテル詳細はこちら

ベッセルホテルカンパーナ沖縄(北谷町)

ホテルに隣接してエンターテイメントスポットや、ビーチがあり、周辺だけでも楽しめる。
ホテルには、展望浴場、屋上プールがあり、お1人様はもちろん、家族連れにもお勧め。

ホテル詳細はこちら

観光情報

那覇市内

沖縄の玄関口とも言える、那覇は観光地が目白押し!
琉球王国時代から受け継がれる古い街並みや、文化財になっている建築物など多くの有名スポットがあります。

その他

観光地は那覇市内だけではありません!
沖縄本島に訪れた際にはぜひ足を延ばして訪れてみてはいかがでしょうか?

基本情報

トラベルメモ

最寄の空港 那覇空港
気候 ​1年を通して過ごしやすく、比較的温暖な気候。
真夏でも、沖縄では通常そこまで気温が上昇する事はなくカラッとしている。
しかし1~2月は実際の気温よりも体感温度が低く、想像していた以上に寒く感じられる事も。
平均気温 年間平均気温は約23℃。
7月~8月:平均気温約30℃
2月前後:約15℃程度
 
平均水温 12~3月/21~23℃
4~6月/22~25℃
7~8月/26~29℃
9~11月/23~27℃
適正スーツ 12~3月/ドライスーツ
4~6月/5mmウェットスーツ
7~8月/3mmウェットスーツ
9~11月/5mmウェットスーツ
透明度 ★★☆☆☆

行き方

行き

羽田空港
羽田空港発 直行便にて那覇空港へ(約3時間)
那覇空港
那覇空港着
ご自身にてホテルへ

帰り

那覇空港
ご自身にて那覇空港へ
那覇空港発 直行便にて羽田空港へ
羽田空港
羽田空港着

2020年6月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 タオ島★世界中のダイバーのオアシス★

  • 第3位 ダイバー天国!!セブ島・最先端!リロアン マリンビレッジ!!

  • 第4位 安定の大物ダイブサファリ!!モルディブ・アイランドサファリロイヤル♪

  • 第5位 海外ダイブサービス部門2019年第1位!モアルボアル

  • 第6位 ベストスポット!ダイビングの王道 パラオ!

  • 第7位 インドネシアの隠れた秘境【マラトゥア】

  • 第8位 バリカサグまでボートで30分!!最高の立地で最高のダイビングを!

  • 第9位 竜宮城へようこそ♪ コモド諸島クルーズ!!

  • 第10位 狙えカジキ!大物天国タヒチ・ランギロア!

We スタッフ一押し!エリア

  • グアダルーペ

  • キンべ

  • アイランドサファリロイヤル号

  • ラヨーン

  • ボホール

  • リロアン

PAGE TOP